美容と温泉の関係

美容に良いのは温泉です

美容とお風呂の情報

新着情報

お風呂が美容に良い理由

日本人は湯船につかる入浴習慣があるので、キレイな肌の人が多いと言われています。なぜお風呂に入ると美容に良いのでしょうか。シャワーだけの入浴だと、表面的には体が温まりますが、体の芯の冷えはなかなかシャワーだけではとれません。一方、湯船に体全体をつければ、全身の血行を良くして、冷えが和らげてくれます。湯船にお湯をはることで、湯気による自然のスチームがお風呂場に広がるので、毛穴を広げ、皮脂や汚れを落ちやすくしてくれるのも、美容にうれしいメリットです。血行を良くしたり、毛穴を広げ、汚れを落ちやすくする他、入浴はリラックス効果もありますので、体も心も温まります。

美容のための治療

温泉に入ると美しくなる

温泉には、さまざまな美容に良い効果があると言われています。しかし、しっかりとした効果を得るためには、自分に合った温泉を選んで入浴する必要があります。まず、泉質を選んで正しく入ることにより、クレンジングや保湿、美白などといったスキンケアを行うことができ、コラーゲンの生成を促進する作用もあるのでアンチエイジング効果を期待することもできます。また、老廃物の排出をサポートしてくれますし、運動と同じくらいのカロリーを消費すると言われているため、デトックスやダイエット効果まで期待できるという美容に嬉しいものなのです。

© 美容に良いのは温泉です. All rights reserved.